Q1:中国語学習歴がありません。暨南大学日本学院に入学できますか?
A1:中国語学習歴 0 でも、中国語レベル初心者であっても、日本学院の教職員が日本語や英語等を使用しサポートいたしますので、安心して大学生活を送れます。

Q2:学費の分納は可能ですか?奨学金を利用することができますか?
A2:要相談になりますが、学費を分納することができます。また、第一期生入学キャンペーン学費特別割引制度や各種奨学金制度を利用すれば、   学費を割引することができますので、ぜひご相談ください。その他、学費免除制度等   も用意しています。

Q3:指定校推薦入試と指定校推薦入試入学金割引制度とは何ですか?
A3:暨南大学日本学院と提携関係のある高校のことを指定校と言います。その高校から推薦を受け、入学試験に合格し入学すれば、指定校推薦入試入学金割引制度を利用することができます。

Q4:講義はすべて中国語ということですが、初心者にもついていけますか?
A4:大学の講義は、「直接法」と呼ばれ、中国人の先生が中国語で講義します。その他、英語や日本語を仲介言語として使用し、わかりやすく説明してくださいます。また日本学院の教職員スタッフが、学習面、生活面等でサポートしますので、中国語初心者であっても、安心して中国語学習や講義に望んでください。

Q5:外国人留学生でも入学できますか?
A5:留学ビザを所有している中国籍以外の外国人留学生であれば、どこの国の学生でも入学可能です。また、日本国籍を所有している中国人の華人・華僑方やそのご子息の方で あれば入学することができます。中国にある暨南大学本校は、「華僑の最高学府」と 呼ばれていて、華僑の学生とその他、海外の学生数を合わせると、外国人留学生数が 世界で 1 番になっています。

Q6:校舎はどこですか?またオープンキャンパスはありますか?
A6:校舎は JR 駒込駅から徒歩 1 分程度の場所にありますので、アクセスがとても便利です。オープンキャンパスは 3 月を予定しています。オープンキャンパスの代わりとして、 毎週土曜日に「中国語漢語橋」という無料講座を開催していますので、中国文化に興味があれば、ぜひご参加ください。また、暨南大学本校でも 3 月 1 日から無料オンライン講座を実施しますので、そちらも併せて、興味あれば日本学院までお問い合わせください。

Q7:校舎はどこですか?またオープンキャンパスはありますか?
A7:校舎は JR 駒込駅から徒歩 1 分程度の場所にありますので、アクセスがとても便利です。オープンキャンパスは 3 月を予定しています。オープンキャンパスの代わりとして、 毎週土曜日に「中国語漢語橋」という無料講座を開催していますので、中国文化に興味があれば、ぜひご参加ください。また、暨南大学本校でも 3 月 1 日から無料オンライン講座を実施しますので、そちらも併せて、興味あれば日本学院までお問い合わせください。

Q8:中国にある暨南大学本校に留学できますか?
A8:本校留学制度を利用すれば、中国の暨南大学へ留学することができます。留学期間や時期は、要相談になりますが、中国本校へ行けば、学習や生活のすべてが中国語になりますので、まずは日本学院で中国語と専門知識の基礎をつけてから、3 年次や 4 年次に留学するのがベストだと思います。現在はコロナ流行期でもあるので、世界への扉が開かれ、留学のチャンスが来るまでは、日本学院で一緒に勉強しましょう。

Q9:卒業後は、どのような進路が想定されますか?
A9:日本学院には、修士課程や博士過程が併設されていますので、研究者や学者を目指すのであれば、修士課程へ進学することをお勧めします。また、日本国内の他大学へ編入や、大学院への進学も可能です。暨南大学本校だけでなく、中国の他の大学へ編入、大学院へ進学するということも考えられます。さらに、世界各国に広がる華僑ネットワークを駆使して、繋がりのある外資系 ( 中国系 ) 企業への就職も考えられますし、合弁会社 設立や東南アジアでの起業も考えられます。
  日本学院では、スタッフ一同、4 年間学生に寄り添い、就職支援を行っていきますので、将来の進路について一緒に考えていきましょう。

Q10:地方に住んでいますが、日本学院へ通学できますか?
A10:遠方からお越しの学生につきましては、学生寮のご案内をしています。東京都、神奈川県、千葉県に学生寮があり、ご相談があれば下見も可能です。